HOME > パトロール隊とは > 箕面の山の自然資料館

箕面の山の自然資料館

【箕面の山】
箕面の山麓は標高100m?600mの山岳で構成されています。山麓一帯には、約1,100種の植物と約3,000種の昆虫が棲息しています。たとえば、箕面市の市の木である「イロハモミジ」や市の花である「ササユリ」などがあります。
この豊かな森に、多くの野鳥、天然記念物である野生のニホンザル、シカ、イノシシ、サル、テンなどの動物が棲息しており、大阪という大都市近郊の森としてはきわめて貴重な自然環境を保っています。「明治の森箕面国定公園」は東京の「明治の森高尾国定公園」とを結ぶ東海自然歩道の起点ともなっています。

【Photo Gallery】
桜とヤマガラ 新緑 紅葉
箕面市の花「ささゆり」 巨樹

箕面の山の見所情報更新中!

風のたより(2010年3月まで)
風のたより(2010年4月以降)

箕面の山野鳥図鑑(2010年冬)
Photo Gallery -2009 秋 Part.Ⅱ-
Photo Gallery -2009 秋 Part.Ⅰ-
Photo Gallery 2009.8.30 巨樹を訪ねて
Photo Gallery ?2009 初夏?
Photo Gallery ?2009 新緑カーニバル!?
Photo gallery 2009.3.14 ?a rainy day??

箕面の山パトロール隊

〒562-0006 箕面市温泉町1丁目1番 箕面の山パトロール隊 瀧道事務所
TEL/070-5040ー9734